見習いノート

見習いのTCGに関する試行錯誤をメモする場となっております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【アクエリ】大会レポ

本日(先日でしょうか)行われたアクエリアンエイジグランドクロス予選大会レポです.


使用:緑単秋月エリ



一戦目:黄単シルマリル○
先攻
こちら▼放置0チャ2体支配の微妙な立ち上がり.相手は勢力放置のエンジェルメイドがあまりいい働きをしないようでキャラ支配はこちらの方が一応有利.
先攻3t目のこちらのターン,3体の軽ブレイクを展開し,大きく横の有利を手に入れることができる.
3体のうち2体がミニチュアプードルだったこともあり補給も充分にありました.
対して相手はオブシディアンエンジェルからパートナーから手に加えたシルマリルをブレイク.
一応縦の有利は取られるものの,パワーカードが合計で3枚しかない.
そのままプードルで回収した獣性解放をちらつかせシルマリルを牽制しつつフルビート.
そのままダメージアウトまで.

得られたこと
手札に軽ブレイクがある状態なら青ドロー放置が連鎖期待も込みで一番いい気がする.
ミニチュアプードルの瞬間補給点は補給がぎりぎりのときにもパワーカードを確保しやすいのが利点.
ただし2Fなのがネック.初手にプードルしか軽ブレイクがないのならばマリガンが十分に視野.


二戦目:白単真澄×
先攻
互いに順調な立ち上がり.軽ブレイクもしていくが真澄をプレイされ,キャラクターのパワーカードをごっそり失う.
その後のばしていた補給点にものを言わせ秋月エリまでアクセス.
しかし相手の場にもアルビノシンガーと青ドローがおり思うように動けない.
そこからジリ貧状態になり,ライトニングストライク,サヴィッジムーン,ミッドナイトランデブーなどのスペルの応酬.
最終的にアルビノシンガーに阻まれる形で突破できずこちらのデッキ切れ.

得られたこと
最善は尽くしたはず.一番最初の真澄がパワーカードをごっそり持っていった分デッキが減っていたんでしょう.
仮にビートしたとしてもワーカーにはパワーカードを挿さなければならないためディスアドは避けられません.
自分の構築との相性の悪さと諦めるべきですかね.
今回はプレイでリカバリーできなかったということで.


三戦目:ィミスクランブル○
後攻
相手は順調な立ち上がり.こちらは早々に▼を諦めなければならないきつい感じに.
相手の軽ブレイクやスケイルドラグーンのビートを本体で受け,キャラとダメージがわんさか湧いてくる.
その返しのターンに軽ブレイクを複数枚ブレイク.一気に横の有利を取りに行く.ミニチュアプードルでダメージのサヴィッジを回収しながら有利をとれたため,余ったパワーカードで小突く.
ダメージと勢力がめくれ,相手のダメージが溜まり,ィミスクランブルもケアしつつエリちゃんのぺネで押し込んで勝ち.

得られたこと
軽ブレイクが枚数あれば少々のビートならケアできるみたい.
つまりこちらも相手のハンドが多いときにはビートを控えるべきなのかもしれません.




なんか最近デッキレシピの投稿が多いですよね.
自分も流れに乗ってなんかデッキレシピの投稿とかしてみようかなとか思ってみたりしまして.
需要ありますかね?
というより自分としてはデッキに対する意見の需要があるため,ぜひとも意見の供給をお願いしたい次第でありまして.

気が向いた人はこの若輩者にアドバイスをください.

どれをあげようかな.
  1. 2013/09/15(日) 00:51:25|
  2. アクエリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【アクエリ】大会レポ

今日はレアルトマト別府店で行われたアクエリアンエイジ,グランドクロスの予選の大会レポを.

グランドクロス博多には所用で行けないため正直個人的にはただのパートナーシステムの大会でした.

ではでは大会レポートを.


使用:緑単秋月エリ


一戦目:青単ラーズヴィーナス×
後攻
相手のパートナーはラーズグリーズ.序盤のキャラビで早々にレーヴァテインが4枚めくれたため,それを警戒せずにプレイできる.
グレイエンジェルが見えたためヴィーナスで殴ってくるデッキと判断.
パートナー置き場のラーズを回収されなかったため自分は秋月エリを手札に加え,ヘルバウンドにブレイク即パン.
これが今までにないような最悪のプレミ.相手のフィールドに(1)イニシアチブがおり,何事もなく相打ちに打ち取られ,そのままずるずるとゲームエンドまで.

得られたこと
ほんとにもう自己嫌悪.
今まで使われたことないカードだったのにテキスト確認を怠ったのが敗因というほんとに情けない結果に.


二戦目:t赤オアンネス×
後攻
相手のパートナーはオアンネス上段.
序盤は互いにキャラ支配.及び軽ブレイク.
相手がオアンネスを引かないようなのでこちらはエリちゃんを手札に加え,縦の有利をとりにいく.
向こうはオアンネスを引き込むもサイズアップまではコストが足りなかったようでそのままターンが返ってくる.
ここでまたもプレミ.
何をとち狂ったのか自分がキャットミーティングを使用.
緑とバトルの際にぺネトレイトが消え捌ききられる.
ターンを返すと縁結び守をプレイされ,縦の有利を取り返される形に.
そのまま押し切られる形で負け.

得られたこと
いやもうホントに自己嫌悪が半端じゃないです.
ほんとにいやまじで


三戦目:英国エリザベス×
後攻
こちらメインファクターを2t支配できずに英国ライストをプレイされ,更地に.
そのままゲームエンドまで


得られたこと
前2試合のプレイがあまりにも酷かったからエリちゃんに愛想を尽かされたんでしょう.



うん.
あまりにも酷いプレイングでした.
もう反省というかそれ以前の問題です.
とりあえず向こう一週間はエリちゃんの機嫌をとりながら過ごします
  1. 2013/09/08(日) 22:50:33|
  2. アクエリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【アクエリ】カード考察 オアンネス

久しぶりのカード考察今回は魔力の水嶺2段ブレイクのオアンネスの考察をしていこうと思います.

下段
3F/1C
マーメイド/ゴースト/タレント♀
3/4/4

このカードがセットされた場合、≪あなた≫は1ドローする。

3F/2C
マーメイド/ゴースト/タレント♀
4/5/5
【“オアンネス”のみブレイク可能。】
このカードがセットされた場合、≪あなた≫はXドローする。
≪あなた≫は全ての勢力のファクターをX得る。
Xはこのキャラクターを構成する“オアンネス”の枚数に等しい。


アイコンを3種持っており,軽ブレイクとの兼ね合いもよく,足回りは非常に楽に組めそうな印象.
上下段ともにcipでドローをすることができます.
それぞれ自分が払ったコスト分はcipだけで取り返せるため.非常に重ねやすいブレイクです.
上段になると各勢力のファクターを得ることができ,通常ありえないようなカードを両立させることができます.
ただし調子に乗っていろいろなカードを積み込みすぎると何もできない悲惨なデッキになりかねないため注意が必要.

このカードを用いたデッキには大きく分けて3つの方向があると思います.
一つ目,cipの瞬間補給点を活かしてビートダウン.
これはcipワンドローと軽ブレイク以上のサイズを活かしてビートダウンしていく方向です.
緑はもともとビートしやすい勢力ですし,ラプラス,獣性,ランデブー,このデッキの場合だとリャナンシー等,パンプやパワコンカードも豊富ですのでなかなか小さくまとまったいいデッキになると思います.

2つ目は,多段ブレイクしやすいことを活かしたデッキ.
重なっているネームを参照するカードとの相性は非常にいいです.今回のパートナー用パーマネントサイクルですとかDID,サンバーストなんかも面白いかもしれません.
しかし,多段ブレイクを活かすとなると必然的にデッキの減りが凄まじいことになるのでなにかしらの突破力をつけたいところです.

3つ目は勢力を超えた浪漫砲デッキです.
恐らくこれが一番正しい使い方.浪漫砲とは言いましたがドロー効果でパーツを集めやすいため,うまく組めば成功率はそんなに低くはならないかと思います.
ピクシーリングを撃ちながらリフューズバリアでも決めれば勝てるんじゃないですかね.


なんか少々雑な感じは否めないですけども段々飽きてきているから仕方ない.
カード単体で考察するより,デッキ単位で考察したい気はするのですが中途半端もなんか嫌だ.

すごく個人的な話,オアンネスよりも秋月エリのデッキ考察をしなければならないのですよ.
エリちゃんが黎明環境で戦う方法を何か見つけなければならないのです.
ほんとどうにかしてやりたいです.
  1. 2013/09/05(木) 15:15:36|
  2. アクエリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【アクエリ】大会レポ

今回から常体でブログを書いていくようにします.
というより敬体常体気にしないようにするのでもしかしたら読みにくくなるかも.その点はご了承ください.

レアルトマト大分本店でのアクエリアンエイジ大会レポート.
黎明の女神発売後直後の大会では,ブードラをしたので実際はこれが初めての大会となるのかな?
ではでは

使用は緑単飯塚秋緒

一戦目:白真澄○
後攻
初ターン相手の新人ボイスアクトレス支配から白デッキであると判断.勢力にドローキャラをパワー0で放置できないため,1枚挿して勢力展開していく方針.
後攻2t目の相手の勢力が3点ダメージを落としていくクリティカル.それだけでなくデッキの中の軽ブレイクを全て晒していく考えうる限り最悪のダメージ.
そのダメージの影響もあったのか,相手の展開が遅れ,更にファクターが伸びた後もメインパーツが引けない様子.
ナイトクラブバニーに支配したカロンをブレイクされたりしたものの,それ以外に有効なアクションを何も起こされなかったため,こっちが4Fに到達.
ピクシーリングから飯塚秋緒で殴りきり,勝ち.

得られたこと
ただひたすらに相手の事故が勝因.
事故がなければ,普通にナイトクラブバニーでこちらの展開を妨害されつつ,真澄にアクセスされていたかと.
ナイトクラブバニーがあまりにも強ければヴァイタルドレインまで視野に入ってくるかも.
軽ブレイク等ノンネームのブレイクが強くなればなるほどヴァイタルも強くなっていくが,スペース戦争がひどくなる.


二戦目:青レミリア○
後攻
これも向こうの展開があまりよろしくない様子.こちらは勢力展開,軽ブレイクを絡めて展開.
しかしピュリファイエンジェルを2体ブレイクされ,フルパワーでビートしてくる構え.
こちらは対抗する札,主にラプラス等引けないまま,キーカードを埋めたキャラクターを消費するわけにもいかず全スルー.
ダメージは溜まってしまったものの,ダメージアウトとまではいかず,返しのターンでレーヴァテインケアの5Fとピクシーリングを用意できたためそれをプレイ.
そのまま飯塚秋緒にアクセスして殴りきって勝ち.

得られたこと
回収したいカードをばらして埋めるとキャラクターを戦力として消費できなくなるのが辛いかも.
しかし特定のキャラに集中させると単体焼きの対象に狙われる.こちらの有利交換をちらつかせればビートされることは少なくなるので基本的にはばらして埋めるべきか.
できることなら自色にキーカードは埋めない方がいいかもしれない.しかしそうなるといよいよキャラクターを戦力カウントできなくなるのでビートへの回答ができなくなる.
ジレンマ


両方とも勝ちは拾えたものの,満足のいくものではなかったためもっと構築及びプレイングを練らなければならない.
そもそも試合内容を細部まで覚えていないのも後で反省点を探せないため問題.
ほんとに動画がとりたい.
対戦動画とかあげてる人たちはどうやって動画とったりしてるんだろ.
スマホを固定するようなもの,どっかに売ってたりするのかな.
流石にデジカメを買うお金は無いし.
  1. 2013/09/02(月) 00:58:57|
  2. アクエリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

【アクエリ】カード考察 黎明の女神白R.SR

さてさて,夏休み最終日に宿題を消化しようかと.
やってみると案外レビューって疲れるものですね.
ブログに書くことを考えると敬体で書くべきだとは思うのですが語尾を敬体に直すのが割と手間に感じてきます.
今度から常体で書いていこうかなと思ったりするのですがどうなんでしょう.
敬体ってのも読み返してみるとくどいものですしね.

まあ,そんなことはさておいて白のR.SRレビューです.
前回と同じやり方でやっていきます.


ライトニング・センチネル"東海林 光"
3F3Cスキャナー,ウォーリアーブレイク.イニシアチブと持っているイニシアチブの数だけ耐久力をマイナスする.
キャラクター相手にすると考えるとイニシアチブだけで事足りそう.ライトニングストライクを使うことで擬似的なブレイクスルーのような運用も可能なため突破力は存外ある.
対ブレイクと考えると,単体で耐久5までは戦えます.イニシアチブの数が増えると範囲も広がりますが3つ以上持つとそもそもガードされなくなります.しかし当たり前ですが条件を満たすのは難しいでしょう.
カレイドスコープ以外では,このカードの他に2枚のカードが必要になってしまいます.
「ジョナのレビュー」
中型イニシアチブ持ちネーム。こいつが持っているイニシアチブの数だけ相手の耐久を下げられるので突破力は高く、ライトニングストライクとの相性もいい。
イニシアチブを3つ持つとガードされなくなるが、条件を満たすのは非常に難しい。
これを見越してのカレイドスコープの制限か・・・。
白にしてはアイコンが少し特殊なので構築には気をつけたい。


リミテッド・アイ"万城目 千里"
3F3Cスチューデント,スキャナーブレイク.エフェクト無効と,エフェクト持ちキャラクターの補助が可能です.
自分自身にもエフェクトが使用できるため,最悪単体で戦えますがエフェクトメインのためアタッカーが欲しくなるところ.
黎明ではエフェクト持ちの強カードが一気に増えたため,それらの対策としてもかなり重宝しそう.
「ジョナのレビュー」
エフェクトの無効化とエフェクト持ちの強化及び弱体化が出来る。
アシュレイやレミリアなどエフェクトが強力なネームも増えてきたので重宝する場面も多い。
また、2つ目のエフェクトは自分も対象に取れるため最悪ひとりでも戦える。
ただ、自分のパワーを参照するためあまりこいつに動いて欲しくはないので、できれば別のアタッカーも採用したい。


ブライト・マインド"一色 真澄"
3F3Cタレント,イレイザーブレイク.▼持ちのパワーを剥がし,パワーカードを集めるアビリティを持つ.
主にそこから軽ブレイクに繋げていくことになるのが主な使い方でしょうか.
場のパワーカードを剥がした後に,パワーを集めるため状況によってはすぐに行動できます.
今回収録されたショッキングビキニとの相性は非常に良くみえます.
しかし戦闘にはあまり向かないため他にアタッカーが必要になるかもしれません.
「ジョナのレビュー」
セット時にキャラクターのパワーをいじいじする。
単純に相手のパワーを減らすだけでも強いが、白の特徴である横取りブレイクと是非組み合わせたい。
登場時効果なので相手の除去などをあまり気にせず採用できる。精神攻撃持ちなので登場後に即戦力として投げつけるのもアリかもしれない。

エクセプショナル・テレパス"結城 望"
4F3Cスチューデント,スキャナーブレイク.バインド,イニシアチブ,ピーピングと生存能力は極めて高いです.
その生存力から積極的に戦えるため,戦闘に関しても任せられます.
スキルを消されるとピーピング能力しか持たないためスキル消しに対しては対抗策が必要かもしれません.
「ジョナのレビュー」
イニシアチブとバインドを併せ持つ白のエースアタッカー候補。
手札を見れる効果も事故死を防げて案外役に立つ。重ねブレイクすることでサイズアップできるので大型にも対応できるようにできるのも強み。
ただし最近流行りのスキル無効には注意。


ゴシップメイド"丹生 すみれ"
3F0Cワーカー,スキャナー,スカラーブレイク.先攻だと2C.
補給点が高いため,中盤を繋ぐのには重宝しそう.しかし先攻で考えると会計さんとあまり変わらないため後攻で軽い点を活かしたい.
エフェクトはデッキトップを確認し操作するものですが,複数枚ドローするゲームにおいてこの動作がどの程度強いのかはわかりません.
「ジョナのレビュー」
なぜSRか疑問に思う中型補給線ブレイク。先攻だと重くなる。
後攻で出せると案外強いが補給線以外のの働きがそれほど強くなさそうなのでわざわざ枠を割くのかは微妙である。
コンボデッキなどでは採用の余地があるかもしれない。また、コストを用いずにファクターを増やせる点は今後の環境次第では長所かもしれない


プログレスサイキッカー"渡来 愛花"
惑星ヒロイン.4F4Cスキャナー,スチューデント.オフェンシブを手に入れエフェクトが強力になりました.
サイズに関しては申し分ないですが,精神攻撃に対して耐性を持たないことと,突破力,除去耐性等足りないものはいくつかあるためその辺りはサポートをしなければなりません.
「ジョナのレビュー」
一回りゴツくなった白のヒロイン。エフェクトは一つにまとめられ、オフェンシブを持って帰ってきた。
エフェクトの影響で殆どの大型と対等以上に勝負ができる。しかしエフェクトを必要とするためコスト消費が激しく、突破力もそれほど高くないためジリ貧に持っていかれることも。
とくに相手に精神攻撃持ちが多いと辛い。


PSIエクスパンダースーツ ver2.0
4F2Cパーマネント.ネームにつけると3/2/2の修正値.
エフェクトにより装着したキャラクターに突破力を付与することができます.
一つ大きいパーマネントにブレイクスルーを付与するものがあるためそれと枠を争うことになるのでしょうか.
軽い必要があるならこれ,時間をかけられるならバイオというように使い分けられそうです.
「ジョナのレビュー」
セットされたネームをやたらパンプし、突破力を与えるパーマネント。
キャラクターにはほとんどガードされなくなるため、よほどの大型が相手でもない限りゲームを終わらせることができる。
中型~大型辺りにセットできれば十分な火力になるだろう。できれば除去耐性をもつネームにセットしたいところ


第二の覚醒
多段ブレイクサイクル.白は使用後にパワーカードとして挿すことができます.
多段ブレイクする意義があるのは,主に望と渡来.渡来は自身で重ねられるため主に望が使うことになりそう.
そう考えると望は重ねることによってパンプと,ものによってはチャージを得られるため十分採用圏内.
「ジョナのレビュー」
ネームを多段化させようサイクル。白はパワーカードとしてセットされるため渡来辺りに使えばオフェンシブによって使いまわせる。
コスト0でパワーが増えるので奇襲にも適している。効果を精算するとしれっと1アド稼いでるカード。


解雇通知
4F2Cファスト.相手の方が有利だと早く撃てます.
ホライゾンのクワトロクロスのようにドロー焼きが使用法ですがファストタイミングで焼けるため,こちらの方が便利に見える.
普通に4Fで撃っても強く,2Fで撃てればもっと強い.総じて腐りにくい良カード.
「ジョナのレビュー」
遂にやってきたファスト焼き。相手の方が有利な際には2ファクターで打てるおまけ付き。
普通に4ファクターで撃っても強い。アイコン指定だがワーカーを採用していないデッキなんてほぼありえないので腐ることはまずない。
ブレイク素体を焼いたりアタックを無理やり通したい時にも使えるので序盤から終盤まで幅広く使える強力なカード。



レビューは以上です.
今日はこれからアクエリの大会に行こうと思っていますので,デッキをいじったりしながら暇をつぶそうと思います.
そのレポも近いうちにあげるかもです.
ではでは拙いものに付き合っていただいた皆様,レビュー提供してくれたジョナに感謝しつつ,宿題を終えさせていただきます.
  1. 2013/09/01(日) 15:59:46|
  2. アクエリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

刹那@ダークロア見習い

Author:刹那@ダークロア見習い
どうぞゆっくりしていってください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (3)
アクエリ (27)
Z/X (1)

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。