見習いノート

見習いのTCGに関する試行錯誤をメモする場となっております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【アクエリ】カード考察 オアンネス

久しぶりのカード考察今回は魔力の水嶺2段ブレイクのオアンネスの考察をしていこうと思います.

下段
3F/1C
マーメイド/ゴースト/タレント♀
3/4/4

このカードがセットされた場合、≪あなた≫は1ドローする。

3F/2C
マーメイド/ゴースト/タレント♀
4/5/5
【“オアンネス”のみブレイク可能。】
このカードがセットされた場合、≪あなた≫はXドローする。
≪あなた≫は全ての勢力のファクターをX得る。
Xはこのキャラクターを構成する“オアンネス”の枚数に等しい。


アイコンを3種持っており,軽ブレイクとの兼ね合いもよく,足回りは非常に楽に組めそうな印象.
上下段ともにcipでドローをすることができます.
それぞれ自分が払ったコスト分はcipだけで取り返せるため.非常に重ねやすいブレイクです.
上段になると各勢力のファクターを得ることができ,通常ありえないようなカードを両立させることができます.
ただし調子に乗っていろいろなカードを積み込みすぎると何もできない悲惨なデッキになりかねないため注意が必要.

このカードを用いたデッキには大きく分けて3つの方向があると思います.
一つ目,cipの瞬間補給点を活かしてビートダウン.
これはcipワンドローと軽ブレイク以上のサイズを活かしてビートダウンしていく方向です.
緑はもともとビートしやすい勢力ですし,ラプラス,獣性,ランデブー,このデッキの場合だとリャナンシー等,パンプやパワコンカードも豊富ですのでなかなか小さくまとまったいいデッキになると思います.

2つ目は,多段ブレイクしやすいことを活かしたデッキ.
重なっているネームを参照するカードとの相性は非常にいいです.今回のパートナー用パーマネントサイクルですとかDID,サンバーストなんかも面白いかもしれません.
しかし,多段ブレイクを活かすとなると必然的にデッキの減りが凄まじいことになるのでなにかしらの突破力をつけたいところです.

3つ目は勢力を超えた浪漫砲デッキです.
恐らくこれが一番正しい使い方.浪漫砲とは言いましたがドロー効果でパーツを集めやすいため,うまく組めば成功率はそんなに低くはならないかと思います.
ピクシーリングを撃ちながらリフューズバリアでも決めれば勝てるんじゃないですかね.


なんか少々雑な感じは否めないですけども段々飽きてきているから仕方ない.
カード単体で考察するより,デッキ単位で考察したい気はするのですが中途半端もなんか嫌だ.

すごく個人的な話,オアンネスよりも秋月エリのデッキ考察をしなければならないのですよ.
エリちゃんが黎明環境で戦う方法を何か見つけなければならないのです.
ほんとどうにかしてやりたいです.
スポンサーサイト
  1. 2013/09/05(木) 15:15:36|
  2. アクエリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【アクエリ】大会レポ | ホーム | 【アクエリ】大会レポ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://darklore.blog.fc2.com/tb.php/23-0abac65f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

刹那@ダークロア見習い

Author:刹那@ダークロア見習い
どうぞゆっくりしていってください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (3)
アクエリ (27)
Z/X (1)

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。