見習いノート

見習いのTCGに関する試行錯誤をメモする場となっております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【アクエリ】カード考察 バロン

これからは少し余裕ができるから考察も再開できますかね。
どうもこんばんは刹那です。

前回のカード考察からかなり時間が空いてしまいましたが再開していこうかと思います。

それでは魔力の水嶺小型ネーム、バナス・パティ"バロン"を。

2F/2C
ゴースト/ワータイガー♀
3/4/4
レジストダークロア
≪このキャラクター≫は、“ランダ”を目標にアタック宣言可能。 ≪プロジェクトカード全て≫はコストがX上昇する。Xはこのキャラクターのパワーに等しい。

2F2Cの小型ネーム。個人的にはなかなか評価している1枚です。
ランダにアタックはまぁ、考慮しないとしてアビリティは非常にいいものを持っています。

このアビリティではライトニングストーム等の早い段階で撃たれると困るカードや、ヴァルキリージャベリン等連打されると困るプロジェクト、はたまた死の刻印等緑がケアしにくいカードをプレイさせにくくすることができます。

前述のライトニングストームやパニッシュメント等、通ればゲームが決められるレベルのカードは無理を通して撃ってくることもありますが相当撃ちにくくはさせることができるのではないでしょうか?

とりあえずめぼしい所としましては

白:極秘プロジェクト
赤:霊峰結界
青:死の刻印、ヴァルキリージャベリン、カリバーン
緑:ミッドナイトランデブー
黄:ライトニングストーム
黒:メテオバースト、パニッシュメントアサルト

が挙げられるかと。

レジスト緑はミラーをあまりしたことがないのでいまいち想像がつきませんが、獣性解放を警戒しなくてもよいというのはなかなか好評価ではないでしょうか。
この点に関しては緑対策にスキルを使うとラプラスの悪魔が怖いということについてどこまで重くみるかで評価も変わってくるかと思います。

最後にアイコンですが、アイコンセレクトパックで足回りが格段によくなった猫と、多富気巫女を扱えるゴーストは非常に優秀なアイコンかと思います。
カリディアの考察でも触れましたがパワーを要求する2Cのゴーストブレイクと多富気巫女との相性は特筆に値するかと思われます。

先程最後と言いましたがもう一点、アイコンセレクトパックで収録された琥珀と枠を争うことになりそうです。

互いに多富気巫女を素体に扱え、2F2Cと似通った面が多いのですが、差別化をするのであればみやことの相性でしょうか。

両方ともアイコン的に猫軸になるとは思うのですが猫の主力ネームとなると、みやこ、ジルリンクス、ネモノワ、パーシスだとブランシュが挙げられます。

琥珀はオフェンシブの性質上、大抵のネームと相性がいいですが、みやこだけは能力が全く噛み合っていません。
その点バロンですと、特別にいいシナジーを形成してる訳ではありませんがどのネームと組んでも性能を発揮することができます。
これが琥珀との差別化でしょうか。
そもそも全く別の性質を持ったカードですので差別化を考える必要もなかったのかもしれませんが
スポンサーサイト
  1. 2013/08/10(土) 00:42:45|
  2. アクエリ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【アクエリ】大会レポ | ホーム | アクエリ 大会レポ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://darklore.blog.fc2.com/tb.php/13-4001bc46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

刹那@ダークロア見習い

Author:刹那@ダークロア見習い
どうぞゆっくりしていってください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
雑記 (3)
アクエリ (27)
Z/X (1)

カウンタ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。